2017/2018GPシリーズ女子ポイントランキング~ファイナル進出は誰?

2017年12月5日

2017-2018シーズンのGP(グランプリ)シリーズ、女子シングルポイントランキングです。

※第5戦・フランス大会終了時のランキングです。

※上位6名がGPファイナルに進出できます。

※上位6名の中から欠場者が出た場合、次点の選手に権利が回ってきます。


女子ポイントランキング

※14ポイント以上のみ掲載

1位:エフゲーニャ・メドベデワ(ロシア)

※ファイナル進出決定→右足骨折により欠場

30ポイント(ロシア大会1位 日本大会1位)

総得点:455.6(FS294.86 SP160.74)

2位:アリーナ・ザギトワ(ロシア)

※ファイナル進出決定

30ポイント(中国大会1位 フランス大会1位)

総得点:427.68(FS295.78 SP131.9)

3位:ケイトリン・オズモンド(カナダ)

※ファイナル進出決定

26ポイント(カナダ大会1位 フランス大会3位)

総得点:419.68(FS274.57 SP145.11)

4位:カロリーナ・コストナー(イタリア)

※ファイナル進出決定

26ポイント(ロシア大会2位 日本大会2位)

総得点:428.22(FS279.03 SP149.19)

5位:マリア・ソツコワ(ロシア)

※ファイナル進出決定

26ポイント(カナダ大会2位 フランス大会2位)

総得点:401.3(FS267.41 SP133.89)

6位:樋口新葉(日本)

※ファイナル進出決定

24ポイント(ロシア大会3位 中国大会2位)

総得点:419.69(FS279.56 SP140.13)

7位:宮原知子(日本)

※次点→繰り上がり出場

22ポイント(日本大会5位 アメリカ大会1位)

総得点:405.83(FS270.06 SP135.77)

8位:坂本花織(日本)

20ポイント(ロシア大会5位 アメリカ大会2位)

総得点:404.59(FS266.31 SP138.28)

9位:ポリーナ・ツルスカヤ(ロシア)

20ポイント(日本大会3位 アメリカ大会4位)

総得点:405.75(FS272.51 SP133.24)

10位:エレーナ・ラジオノワ(ロシア)

20ポイント(ロシア大会4位 中国大会3位)

総得点:402.34(FS263.11 SP139.23)

11位:三原舞依(日本)

18ポイント(中国大会4位 フランス大会4位)

総得点:408.19(FS276.72 SP131.47)

12位:本田真凜(日本)

14ポイント(カナダ大会5位 中国大会5位)

総得点:376.56(FS257.06 SP119.5)


順位のつけ方

1)GPシリーズ各大会1位から6位まで、以下のランキングポイントを付与。

1位:15
2位:13
3位:11
4位:9
5位:7
6位:5

2)上記ランキングポイントが同じ場合は、最高順位が上の方が優越する。

例)同じ22ポイントでも、2位と3位(13+11=24)よりも、1位と4位(15+9=24)の方が優越する。

3)それでも決まらない場合は、TOTALスコア合計が多い方

4)それでも決まらない場合は、FSスコア合計が多い方

スポンサードリンク

スポンサードリンク