2017/2018GPシリーズ男子ポイントランキング~ファイナル進出は誰?

2018年10月27日

2017-2018シーズンのGP(グランプリ)シリーズ、男子シングルポイントランキングです。

2018グランプリシリーズポイントランキングはコチラ

上位6名がGPファイナルに進出できます。


男子ポイントランキング

※20ポイント以上のみ掲載

1位:ネイサン・チェン(アメリカ)

ファイナル進出!

30ポイント(ロシア大会1位 アメリカ大会1位)

総得点:569.67(FS365.01 SP204.66)

2位:宇野昌磨(日本)

ファイナル進出!

28ポイント(カナダ大会1位 フランス大会2位)

総得点:574.42(FS376.88 SP197.54)

3位:ミハイル・コリヤダ(ロシア)

ファイナル進出!

26ポイント(ロシア大会3位 中国大会1位)

総得点:550.44(FS361.52 SP188.92)

4位:セルゲイ・ボロノフ(ロシア)

ファイナル進出!

26ポイント(日本大会1位 アメリカ大会3位)

総得点:528.61(FS351.04 SP177.57)

5位:アダム・リッポン(アメリカ)

ファイナル進出!

26ポイント(日本大会2位 アメリカ大会2位)

総得点:528.44(FS354.45 SP173.99)

6位:ボーヤン・ジン(中国)

ファイナル進出!

22ポイント(中国大会2位 アメリカ大会4位)

総得点:510.51(FS338.65 SP171.86)

7位:ジェイソン・ブラウン(アメリカ)

次点

22ポイント(カナダ大会2位 日本大会4位)

総得点:507.09(FS331.02 SP176.07)

8位:ハビエル・フェルナンデス(スペイン)

fernandes

20ポイント(中国大会6位 フランス大会1位)

総得点:536.77(FS338.34 SP198.43)

9位:ミーシャ・ジー(ウズベキスタン)

20ポイント(ロシア大会4位 フランス大会3位)

総得点:513.67(FS343.24 SP170.43)

10位:アレクサンドル・サマリン(ロシア)

20ポイント(カナダ大会3位 フランス大会4位)

総得点:503.19(FS327.66 SP175.53)


順位のつけ方

1)GPシリーズ各大会1位から6位まで、以下のランキングポイントを付与。

1位:15
2位:13
3位:11
4位:9
5位:7
6位:5

2)上記ランキングポイントが同じ場合は、最高順位が上の方が優越する。

例)同じ22ポイントでも、2位と3位(13+11=24)よりも、1位と4位(15+9=24)の方が優越する。

3)それでも決まらない場合は、TOTALスコア合計が多い方

4)それでも決まらない場合は、FSスコア合計が多い方

2018グランプリシリーズポイントランキングはコチラ

スポンサードリンク