宮原知子、完全復活で次点に~2017GPファイナル出場の可能性

2018年8月22日

宮原知子が日本時間11月26~27日に行われたGP(グランプリ)シリーズアメリカ大会=スケートアメリカ で、「完全復活」の214.03(SP1位70.72、FS1位143.31)を叩き出し、12月7日から名古屋で行われるGPファイナル進出に「王手」をかけた。

宮原、繰り上がりでGPファイナル出場へ

女子グランプリファイナル進出ポイントランキング

メドベデワ欠場なら宮原

GPシリーズの成績上位6名だけが出場できるGPファイナル。

宮原知子は、2大会目のアメリカ大会で猛然と追い上げ、気が付けば、ファイナル進出ポイントで「次点」となる7位に(女子グランプリファイナル進出ポイントランキング)。

メドベデワが右足骨折でファイナル出場が危ぶまれていると言われており、宮原知子が「繰り上げ当選」になる可能性は高い。

羽生結弦の穴は大きいが・・・

地元日本(名古屋)で開催となる2017GPファイナル。

羽生結弦がNHK杯(日本大会)欠場でGPファイナル出場が消滅。その穴は簡単には埋まらないと思われている中、

男子は宇野昌磨、女子は樋口新葉の出場が決定し、そこへもう一人、日本女子のエースが出場となれば、「最低限の盛り上がり」は期待できそう。

スポンサードリンク