GPシリーズ2016アメリカ大会女子SPリアルタイム&結果速報

2018年8月22日

フィギュアスケートの2016/2017シーズンのGP(グランプリ)シリーズ。

シリーズ最初の大会になるアメリカ大会。

女子シングルSP(ショートプログラム)の結果速報です。

ご存じの通り、この大会には浅田真央ちゃんが出場しています。

怪我明けの三原舞依が、初めてのシニアグランプリシリーズでSP自己ベストを更新。その時点での首位に立ちましたが、最終滑走者・地元アメリカのアシュリー・ワグナーがそれを上回りました。

女子シングルSP(ショートプログラム)は日本時間10月22日(土)午前9:05にスタートしました。

アメリカ大会女子・SP順位・得点

1位

アシュリー・ワグナー(アメリカ)

69.5点

2位

三原舞依(日本)

miharamai

65.75点

川^o^;川<舞依ちゃんSPパーソナルベスト更新!
川^o^川<舞依ちゃんのこれまでのSPパーソナルベストは、63.55(2015年JGPオーストラリア大会)

3位

グレイシー・ゴールド(アメリカ)

64.87点

4位

ガブリエル・デールマン(カナダ)

64.49点

5位

浅田真央(日本)

maochang

64.47点

川^o^川<真央ちゃんのSPパーソナルベストは、78.66(2014世界選手権)

スポンサードリンク

6位

マライア・ベル(アメリカ)

60.92点

7位

パク・ソヨン(韓国)

58.16点

8位

セラフィマ・サハノヴィッチ(ロシア)

56.52点

9位

ロベルタ・ロデギエーロ(イタリア)

52.62点

10位

村上佳菜子(日本)

murakamikanako2

47.87点

川^o^川<佳菜子ちゃんのSPパーソナルベストは、68.51(2016四大陸選手権)

11位

アンゲリーナ・クチヴァルスカ(ラトビア)

47.8点

アメリカ大会女子SP滑走順

2016-10-22アメリカ大会女子ショート滑走順

スポンサードリンク