浅田真央2016/2017グランプリシリーズ出場予定大会

2018年8月22日

フィギュアスケートの2016-2017シーズングランプリシリーズ。

注目の浅田真央が出場する大会と、日程(日本時間の日時等)のメモです。

浅田真央出場大会

2016/2017シーズンGPシリーズで浅田真央が出場する大会は、アメリカ大会(スケートアメリカ)とフランス大会(フランス杯)です。

え? あとひとつ?

ああそうでした。

グランプリファイナルもグランプリシリーズのうちでしたね(笑)

スポンサードリンク

浅田真央出場大会の日程

アメリカ大会

2016/2017シーズン、浅田真央にとっての1つ目のグランプリシリーズはアメリカ大会。

大会名は「2016年スケートアメリカ」。

開催地はシカゴ。

大会期間中のシカゴと日本との時差は14時間(日本が14時間進んでいる)。

開催日時

女子シングルSPは、日本時間で10月22日(土)AM9:05~(現地時間:10月21日19:05~)。

女子シングルFSは、日本時間で10月23日(日)AM5:00~(現地時間:10月22日15:00~)。

昨年の1戦目は・・・

2015/2016シーズンのグランプリシリーズは、自身1戦目となる中国大会で1位でした。

この時は、SP(ショートプログラム)、FS(フリー)の両方で、トリプルアクセルを成功させましたね。

スポンサードリンク

フランス大会

2016/2017シーズン、浅田真央にとっての2つ目のグランプリシリーズはフランス大会。

大会名は「エリック・ボンパール杯」とか「2016年フランス杯」とか言われていますね。

「Trophee de France 2016, Paris」を日本語にするとこうなるんですねw

開催地はパリ。

大会期間中のパリと日本との時差は8時間(日本が8時間進んでいる)。

開催日時

女子シングルSPは、日本時間で11月12日(土)AM4:40~(現地時間:11月11日20:40~)。

女子シングルFSは、日本時間で11月13日(日)AM4:30~(現地時間:11月12日20:30~)。

昨年の2戦目は・・・

2015/2016シーズンのグランプリシリーズ、自身2戦目となる日本大会(NHK杯)では3位でした。

この結果、ファイナル進出ポイントの合計が26、総合4位となり、ファイナル進出を決めたんでしたっけね。

早いもので、あれからもうすぐ1年になろうとしてるんですね・・・

GPファイナル

大会名は「2016/2017 ISUグランプリファイナル」。

開催地はマルセイユ。

大会期間中の日本とマルセイユの時差は8時間(日本が8時間進んでいる)。

開催日時

2016年12月8日(木)~13日(火)。

ジュニアグランプリファイナルも同期間・同会場で開催。

ジュニア女子は、日本からは、紀平梨花、本田真凛、坂本花織の3人が出場しますが、きっと、彼女たちは誰よりも、真央ちゃんのファイナル進出を願っていることでしょう。

スポンサードリンク