グランプリシリーズ2016アメリカ大会男子フリー結果速報

2018年8月22日

フィギュアスケートの2016/2017シーズンGP(グランプリ)シリーズアメリカ大会(スケートアメリカ)。

日本時間2016年10月24日未明に行われた男子シングルのFS(フリースケーティング)の得点と、それをSP(ショートプログラム)の得点に加えたトータルスコアと最終順位の結果速報です(・・・って、既に「速報」とは言えないけどね・・・)。

日本からは、勿論、宇野昌磨が出場していました。

スポンサードリンク

アメリカ大会男子シングル結果(FS・SP)

1位:宇野昌磨(日本)

shoma

総合得点:279.34←自己最高

FS:190.19(1位)

SP:89.15(1位)

SPパーソナルベストは、92.99(2016四大陸選手権)
FSパーソナルベストは、190.32(2015GPファイナル)
Totalスコア、それまでのパーソナルベストは、276.79(2015GPファイナル)

川^_^川<ま、余裕でしょ。ハハハハ・・・

スポンサードリンク

2位:ジェイソン・ブラウン(アメリカ)

総合得点:268.38←自己最高

FS:182.63(2位)←自己最高

SP:85.75(3位)

SPパーソナルベストは、86.48(2015 国別対抗戦)
FS、それまでのパーソナルベストは、176.69(2015 国別対抗戦)
Totalスコア、それまでのパーソナルベストは、263.17(2015 国別対抗戦)

3位:アダム・リッポン(アメリカ)

総合得点:261.43

FS:174.11(3位)

SP:87.32(2位)

SPパーソナルベストは、87.86(2016CS US クラシック)
FSパーソナルベストは、178.72(2016世界選手権)
Totalスコアパーソナルベストは、264.44(2016世界選手権)

4位:セルゲイ・ボロノフ(ロシア)

総合得点:245.28

FS:166.6(5位)

SP:78.68(5位)

5位:ボーヤン・ジン(中国)

総合得点:245.08

FS:172.15(4位)

SP:72.93(8位)

6位:ナム・グエン(カナダ)

総合得点:239.26

FS:159.64(7位)

SP:79.62(4位)

7位:マキシム・コフトゥン(ロシア)

総合得点:230.75

FS:163.32(6位)

SP:67.43(10位)

8位:ティモシー・ドレンスキー(アメリカ)

総合得点:226.53

FS:148.94(8位)

SP:77.59(6位)

9位:ヨリック・ヘンドリックス(ベルギー)

総合得点:224.91

FS:148.29(9位)

SP:76.62(7位)

10位:ブレンダン・ケリー(オーストラリア)

総合得点:211.76

FS:140.14(10位)

SP:71.62(9位)

スポンサードリンク