ミハイル・コリヤダ2018世界選手権得点詳細・ジャンプ構成

2018年3月25日

ミハイル・コリヤダ、2018世界選手権SP(ショートプログラム)とFS(フリースケーティング)での技術点、演技構成点の各項目ごとの得点表です。

ジャンプ構成についてもここで確認できます。

ミハイル・コリヤダSP得点詳細

ミハイル・コリヤダ、2018世界選手権SPは、100.08点でした。

内訳は、技術点 54.86、演技構成点 45.22、減点0でした。

技術点(要素点)、演技構成点の詳細は以下の通り。

技術点(Total Elements Score)

演技構成点(Program Components Score)

というわけで、SPは100.08点で2位でした(2018世界選手権 男子SP結果)。

自己ベスト得点 大会
SP 103.13 2017 中国杯
FS 185.27 2017 GPロステレコム杯
Total 282 2017 GPファイナル

ミハイル・コリヤダFS得点詳細

ミハイル・コリヤダ、2018世界選手権FSは、172.24点でした。

内訳は、技術点 86.12、演技構成点 88.12、減点2でした。

技術点(要素点)、演技構成点の詳細は以下の通り。

技術点(Total Elements Score)

演技構成点(Program Components Score)

というわけで、FSは172.24点で4位、TOTALスコアは272.32点で3位という順位でした(2018世界選手権 男子フリー結果)。

自己ベスト得点 大会
SP 103.13 2017 中国杯
FS 185.27 2017 GPロステレコム杯
Total 282 2017 GPファイナル

スポンサードリンク

スポンサードリンク