羽生結弦 2016/2017シーズンGPシリーズ出場大会日程

2018年8月22日

フィギュアスケートの2016-2017シーズングランプリシリーズ。

羽生結弦が出場する予定の大会と、日程(日本時間の日時等)のメモです。

羽生結弦出場予定大会

2016/2017シーズンGPシリーズで羽生結弦が出場する大会は、カナダ大会(2016年スケートカナダ)と日本大会(2016 NHK杯)です。

勿論、よほどのアクシデントがなければ、グランプリファイナルにも出場するでしょう。

スポンサードリンク

カナダ大会

2016/2017シーズン、羽生結弦にとっての1つ目のグランプリシリーズはカナダ大会。

大会名は「2016年スケートカナダ」。

開催都市はミシサガ。

大会期間中のミシサガと日本との時差は13時間(日本が13時間進んでいる)。

開催日時

男子シングルSPは、日本時間で2016年10月29日(土)AM10:08~(現地時間:10月28日21:05~)。

カナダ大会SP男子滑走順はコチラ>>

男子シングルFSは、日本時間で2016年10月30日(日)AM7:57~(現地時間:10月29日18:57~)。

昨年の1戦目は・・・

2015/2016シーズンのグランプリシリーズ、自身1戦目となるカナダ大会は2位でしたね。

地元カナダのパトリック・チャンが復帰した大会でもあり、チャンが優勝。

この時の羽生結弦は、SP(ショートプログラム)で73.25(6位)と出遅れ、FS(フリー)では186.29(2位)。トータルスコア259.54(2位)と、今から振り返ると、新記録更新に沸く嵐の前の静けさだった・・・とでも言えましょうか。

スポンサードリンク

日本大会

2016/2017シーズン、羽生結弦にとっての2つ目のグランプリシリーズは日本大会。

大会名は「2016 NHK杯国際フィギュアスケート競技大会」。

開催都市は札幌。

開催日時

男子シングルSPは、11月25日(金)19:05~。

男子シングルFSは、11月26日(土)19:30~。

昨年の2戦目は・・・

2015/2016シーズンのグランプリシリーズ、自身2戦目となる日本大会(NHK杯)では1位でした。

この時、前人未到の300点越えで大いに沸きましたが、これで終わりではなかったんですよね・・・

早いもので、あれからもうすぐ1年になろうとしてるんですね・・・

GPファイナル

大会名は「2016/2017 ISUグランプリファイナル」。

開催地はマルセイユ。

大会期間中の日本とマルセイユの時差は8時間(日本が8時間進んでいる)。

開催日時

2016年12月8日(木)~13日(火)。

スポンサードリンク