2015/10/3ジャパンオープン速報・浅田真央女子1位で日本を優勝に導く

2019年7月28日

2015年10月3日フィギュアスケート団体戦~ジャパンオープン。

注目の浅田真央ちゃんは、2014年3月以来となる、1年7か月ぶりの復帰戦で、

見事、女子1位(6人中)となる演技で、日本を優勝に導いた。

トリプルアクセル成功

ジャパンオープンは、フリー演技のみで競う団体戦で、1日のみで完結する。

男子→女子の順で滑走が進み、浅田真央は女子6人中の5番目。

トリプルアクセルに成功すると会場とも一体となって勢いに乗り、

後半のダブルアクセル+3回転トウループも成功。

コンビネーションではジャンプが抜けるミスもあったものの、

終わってみれば女子1位で、同2位だった宮原と共に、日本を優勝に導いた。

会場はスタンディングオベーション

演技が終わると、観客は総立ちで大拍手。

さらには、ライバル国選手たちも絶賛の拍手を送り、

ロシアのソトニコワ(ソチ五輪金メダリスト)も真央ちゃんのもとにやってきてハグ。

などなど、感動のひと時となった。

ネットの反応

よく読まれています