浅田真央、全日本選手権2016得点詳細

2018年8月22日

2016年の第85回全日本選手権では12位だった浅田真央ちゃん。

とはいえ、左ひざが回復途上にあることは確かなようで、まずはホッと一息といったところでしょうか・・・

ニワカさんは無視して・・・

そのあたりの事情を知らない「ニワカ」さんたちが、あれこれ騒ぐのを見るのもまた楽しかったりする今日この頃なわけですが(笑)

何はともあれ、全日本選手権2016でのショート、フリーでの得点詳細(ジャッジスコア)を見てみることにします。

SP得点詳細

浅田真央、全日本選手権2016SPは、60.32点でした。

内訳は、技術点 27.63、演技構成点 32.69、減点0でした。

技術点(要素点)、演技構成点の詳細は以下の通り。

技術点(Total Elements Score)

演技構成点(Program Components Score)

というわけで、SPは60.32点で8位でした(全日本選手権2016 女子結果)。

演技構成点はまずまず。宮原(34.86)に次いで2位。

ジャンプが戻れば(=コンディションが戻れば)、技術点での大幅アップが見込める状況なので、時間が解決するはず。

参考:浅田真央パーソナルベスト

スポンサードリンク

FS得点詳細

浅田真央、全日本選手権2016FSは、114.1点でした。

内訳は、技術点 50.78、演技構成点 65.32、減点2でした。

技術点(要素点)、演技構成点の詳細は以下の通り。

技術点(Total Elements Score)

演技構成点(Program Components Score)

というわけで、FSは114.1点で12位、TOTALスコアは174.42点で12位という順位でした(全日本選手権2016 女子結果)。

FSもSPと同様、演技構成点は宮原(70.06)に次いで2位。

コンディションが戻れば、特に技術点が大幅にアップするのは確実。

参考:浅田真央パーソナルベスト

スポンサードリンク

スポンサードリンク