2017GPシリーズロシア大会男子SP/FSリアルタイム&結果速報

2018年8月22日

2017-2018GPシリーズロシア大会(ロステレコム杯)男子シングルSP(ショートプログラム)とFS(フリースケーティング)の得点・順位のリアルタイム&結果速報です。

日本からは羽生結弦が出場しました(※田中刑事は練習中のケガのため欠場)。


総合得点(FS+SP)&順位結果

ロステレコム杯(ロシア大会)男子シングル、フリー得点と順位のリアルタイム&結果速報です。

総合1位:ネイサン・チェン(アメリカ)

総合得点:293.79

FS:2位 193.25点

SP:1位 100.54点

自己ベスト(~2017-18) 大会
Total 307.46 2017 四大陸選手権
FS 215.08 2018 平昌オリンピック
SP 104.12 2017 スケートアメリカ

総合2位:羽生結弦(日本)

hanyu

総合得点:290.77

FS:1位 195.92点

SP:2位 94.85点

得点詳細はコチラ>>

自己ベスト(~2017-18) 大会
Total 330.43 2015 GP ファイナル
FS 223.2 2017 世界選手権
SP 112.72 2017 オータムC

総合3位:ミハイル・コリヤダ(ロシア)

総合得点:271.06

FS:3位 185.27点

SP:4位 85.79点

総合4位:ミーシャ・ジー(ウズベキスタン)

総合得点:255.33

FS:4位 170.31点

SP:5位 85.02点

総合5位:モリス・クヴィテラシヴィリ(ロシア)

総合得点:250.26

FS:5位 169.59点

SP:8位 80.67点

総合6位:ドミトリー・アリエフ(ロシア)

総合得点:239.61

FS:7位 150.84点

SP:3位 88.77点

総合7位:ナム・グエン(カナダ)

総合得点:238.45

FS:6位 157.71点

SP:7位 80.74点

総合8位:デニス・ヴァシリエフス(ラトビア)

総合得点:227.53

FS:9位 145.09点

SP:6位 82.44点

総合9位:デニス・テン(カザフスタン)

総合得点:214.35

FS:8位 145.35点

SP:10位 69点

総合10位:アンドレイ・ラズキン(ロシア)

総合得点:212.14

FS:11位 133.6点

SP:9位 78.54点

総合11位:グラント・ホッホスタイン(アメリカ)

総合得点:206.09

FS:10位 138.53点

SP:11位 67.56点

総合12位:ダニエル・サモーヒン(イスラエル)

総合得点:183.79

FS:12位 121.77点

SP:12位 62.02点

FSだけの順位・得点

FS滑走順


SP得点&順位

ロステレコム杯(ロシア大会)男子シングル、ショートプログラム得点と順位のリアルタイム&結果速報です。

1位

ネイサン・チェン(アメリカ)

SP:100.54点

世界ランキング7位

自己ベスト(~2017-18) 大会
Total 307.46 2017 四大陸選手権
FS 215.08 2018 平昌オリンピック
SP 104.12 2017 スケートアメリカ

2位

羽生結弦(日本)

hanyu

SP:94.85点

世界ランキング1位

自己ベスト(~2017-18) 大会
Total 330.43 2015 GP ファイナル
FS 223.2 2017 世界選手権
SP 112.72 2017 オータムC

3位

ドミトリー・アリエフ(ロシア)

SP:88.77点

世界ランキング16位

4位

ミハイル・コリヤダ(ロシア)

SP:85.79点

世界ランキング6位

5位

ミーシャ・ジー(ウズベキスタン)

SP:85.02点

世界ランキング21位

6位

デニス・ヴァシリエフス(ラトビア)

SP:82.44点

世界ランキング20位

7位

ナム・グエン(カナダ)

SP:80.74点

世界ランキング26位

8位

モリス・クヴィテラシヴィリ(ロシア)

SP:80.67点

世界ランキング41位

9位

アンドレイ・ラズキン(ロシア)

SP:78.54点

世界ランキング82位

10位

デニス・テン(カザフスタン)

SP:69点

世界ランキング31位

11位

グラント・ホッホスタイン(アメリカ)

SP:67.56点

世界ランキング22位

12位

ダニエル・サモーヒン(イスラエル)

SP:62.02点

世界ランキング15位

SP滑走順

スポンサードリンク