2017GPシリーズ中国大会 男子SP・FSリアルタイム&結果速報(順位・得点)

2018年8月22日

日本時間2017年11月3~5日の2017/2018GP(グランプリ)シリーズ中国大会(=中国杯)・男子シングルのリアルタイム&結果速報(SP・FS)です。

日本からは、田中刑事が出場しました。

2017中国杯男子結果(総合順位・得点)

2017中国杯男子シングル、FS(フリースケーティング)を踏まえての総合順位・得点です。

総合1位:ミハイル・コリヤダ(ロシア)

総合得点:279.38

FS:3位 176.25点

SP:1位 103.13点

自己ベスト(~2017-18) 大会
Total 282 2017 GPファイナル
FS 185.27 2017 GPロステレコム杯
SP 103.13 2017 中国杯

総合2位:ボーヤン・ジン(中国)

総合得点:264.48

FS:5位 170.59点

SP:2位 93.89点

自己ベスト(~2017-18) 大会
Total 303.58 2017 世界選手権
FS 204.94 2017 世界選手権
SP 100.17 2018 四大陸選手権

総合3位:マックス・アーロン(アメリカ)

総合得点:259.69

FS:1位 176.58点

SP:5位 83.11点

総合4位:ヴィンセント・ゾウ(アメリカ)

総合得点:256.66

FS:2位 176.43点

SP:8位 80.23点

総合5位:エン・カン(中国)

総合得点:254.61

FS:4位 172.39点

SP:6位 82.22点

総合6位:ハビエル・フェルナンデス(スペイン)

fernandes

総合得点:253.06

FS:6位 162.49点

SP:3位 90.57点

自己ベスト(~2017-18) 大会
Total 314.93 2016 世界選手権
FS 216.41 2016 世界選手権
SP 109.05 2017 世界選手権

総合7位:田中刑事(日本)

keiji

総合得点:247.17

FS:8位 159.98点

SP:4位 87.19点←自己ベスト更新!

田中刑事 得点詳細・ジャンプ構成>>

自己ベスト(~2017-18) 大会
Total 260.31 2018 四大陸選手権
FS 169.63 2018 四大陸選手権
SP 90.68 2018 四大陸選手権

総合8位:ケヴィン・レイノルズ(カナダ)

総合得点:226.5

FS:7位 162.1点

SP:10位 64.4点

総合9位:グラント・ホッホスタイン(アメリカ)

総合得点:216.44

FS:9位 135.89点

SP:7位 80.55点

総合10位:アレクサンデル・マヨロフ(スウェーデン)

総合得点:186.04

FS:10位 121.77点

SP:11位 64.27点

総合11位:アレクサンドル・ペトロフ(ロシア)

総合得点:186.02

FS:12位 117.44点

SP:9位 68.58点

総合12位:フー・ジャン(中国)

総合得点:167.58

FS:11位 120.59点

SP:12位 46.99点

FSのみの順位・得点

マックス・アーロン(アメリカ) 176.58
ヴィンセント・ゾウ(アメリカ) 176.43
ミハイル・コリヤダ(ロシア) 176.25
エン・カン(中国) 172.39
ボーヤン・ジン(中国) 170.59
ハビエル・フェルナンデス(スペイン) 162.49
ケヴィン・レイノルズ(カナダ) 162.1
田中刑事(日本) 159.98
グラント・ホッホスタイン(アメリカ) 135.89
アレクサンデル・マヨロフ(スウェーデン) 121.77
フー・ジャン(中国) 120.59
アレクサンドル・ペトロフ(ロシア) 117.44

FS滑走順

個々の選手の滑走時刻>>

Warm-up Group 1
NO.1 ケヴィン・レイノルズ(カナダ)
NO.2 アレクサンデル・マヨロフ(スウェーデン)
NO.3 フー・ジャン(中国)
NO.4 グラント・ホッホスタイン(アメリカ)
NO.5 ヴィンセント・ゾウ(アメリカ)
NO.6 アレクサンドル・ペトロフ(ロシア)

Warm-up Group 2
NO.7 エン・カン(中国)
NO.8 マックス・アーロン(アメリカ)
NO.9 田中刑事(日本)
NO.10 ハビエル・フェルナンデス(スペイン)
NO.11 ボーヤン・ジン(中国)
NO.12 ミハイル・コリヤダ(ロシア)

2017中国杯男子SP結果(順位・得点)

1位

ミハイル・コリヤダ(ロシア)

SP:103.13点

世界ランキング4位

2位

ボーヤン・ジン(中国)

SP:93.89点

世界ランキング6位

自己ベスト(~2017-18) 大会
Total 303.58 2017 世界選手権
FS 204.94 2017 世界選手権
SP 100.17 2018 四大陸選手権

3位

ハビエル・フェルナンデス(スペイン)

fernandes

SP:90.57点

世界ランキング3位

自己ベスト(~2017-18) 大会
Total 314.93 2016 世界選手権
FS 216.41 2016 世界選手権
SP 109.05 2017 世界選手権

4位

田中刑事(日本)

keiji

SP:87.19点←自己ベスト更新!

田中刑事 得点詳細・ジャンプ構成>>

世界ランキング20位

自己ベスト(~2017-18) 大会
Total 260.31 2018 四大陸選手権
FS 169.63 2018 四大陸選手権
SP 90.68 2018 四大陸選手権

5位

マックス・アーロン(アメリカ)

SP:83.11点

世界ランキング14位

6位

エン・カン(中国)

SP:82.22点

世界ランキング27位

7位

グラント・ホッホスタイン(アメリカ)

SP:80.55点

世界ランキング24位

8位

ヴィンセント・ゾウ(アメリカ)

SP:80.23点

世界ランキング21位

9位

アレクサンドル・ペトロフ(ロシア)

SP:68.58点

世界ランキング17位

10位

ケヴィン・レイノルズ(カナダ)

SP:64.4点

世界ランキング30位

11位

アレクサンデル・マヨロフ(スウェーデン)

SP:64.27点

世界ランキング36位

12位

フー・ジャン(中国)

SP:46.99点

世界ランキング111位

SP滑走順

Warm-up Group 1
NO.1 フー・ジャン(中国)
NO.2 アレクサンデル・マヨロフ(スウェーデン)
NO.3 ケヴィン・レイノルズ(カナダ)
NO.4 エン・カン(中国)
NO.5 グラント・ホッホスタイン(アメリカ)
NO.6 ヴィンセント・ゾウ(アメリカ)

Warm-up Group 2
NO.7 田中刑事(日本)
NO.8 アレクサンドル・ペトロフ(ロシア)
NO.9 マックス・アーロン(アメリカ)
NO.10 ボーヤン・ジン(中国)
NO.11 ミハイル・コリヤダ(ロシア)
NO.12 ハビエル・フェルナンデス(スペイン)

スポンサードリンク